三ツ石海岸で朝焼けを楽しむ。バイクで走るのもちょうどいい距離

三ツ石海岸で朝焼けを楽しむ。バイクで走るのもちょうどいい距離
2019年9月16日

連休中日に知人とツーリングの計画を立ててたんだけど、雨の予報でリスケに。
知人はレンタルバイクですからね、当日中止ってのは難しい状況でしたから。

とまぁ、理由はしょうがないとしても、行く気満々だっただけに残念すぎて、雨の予報ギリギリであるその前日に、どこか行こうとお気に入りのスポットを幾つかピックアップ。
息子との約束もあったので、昼前には戻らないといけないし、それだったら夜出て朝日を狙ってみようと前々から興味のあった三ツ石海岸に行ってみることにしました。

ということで、今回は神奈川県の真鶴半島にある三ツ石海岸に行ってみましたよってお話。

神奈川県真鶴半島にある三ツ石海岸

以前、朝日を撮りに伊東まで行きましたが、今回はそれよりもう少し手前。
ギリギリ神奈川県の真鶴半島、その先端に今回の目的地である三ツ石海岸があります。

前々から朝日を撮りに行くポイントとしてチェックしていた三ツ石海岸。
出発点となる目黒からは約90kmほどの距離です。
乗り始めたバイクでは、まだ怖くて高速は走れないですから、下道だけで行くと割と時間がかかります。
慣れるにはちょうどいい距離感でしょうかね。

日の出を調べると5時半予定だったので、2時過ぎに出ようと準備を始めました。

朝焼けが非常に美しい

ライドは2時間と少し。
車ではサラッと来れる距離でも、想像以上に疲れてました。
もっと乗って慣れないとですね。

ちょっと予定外のこともあり、既に辺りは明るくなってからの到着となりました。
慌てて海岸に降りましたが、結構な階段があるんですね。
その上バイク用のブーツで行っていたので、非常に歩きづらかったです。

息も切れ、足元もふらついてました。しんどかったなと。
でもね、その先にあった景色は想像以上に美しかったです。

  • Nikon D810/Nikon AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED
  • 22mm/f22/ISO 31/0.8s

広角用のNDフィルターを所有していないので、ISOと絞りでシャッタースピードを稼ぎ撮影した一枚。

  • Nikon D810/Nikon AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED
  • 22mm/f22/ISO 31/0.8s

この日は4時19分が満潮だったようで、行ったタイミングでは引き潮だったようです。
また大潮であったため、ある程度波が期待できるはずだったのですが、比較的穏やかでした。

  • Nikon D810/Nikon AI AF Nikkor 35mm f/2D
  • 35mm/f11/ISO 200/6.0s/ND-1000

こちらはNDフィルターを使用しての一枚。
実はこの日まで、水を撮影する際のシャッタースピードは、稼げば稼ぐほど正義だと勘違いしてまして、この日の撮影は終始こんな感じです。
撮影後、写真を確認しながら考えましたが、結果から言うとシャッタースピードは1〜2秒程度が良いんじゃないかと思うようになりました。
撮影中に気付き、その場で試してみる事ができればよかったんですけが、いつものように現場で感じる力の足りないワタシです。

シャッタースピードに関しては次回の課題にしたいと思います。
どうせなら滝とか渓流とかが良さそうですね。
またポイントをピックアップしてみたいと思います。

  • Nikon D810/Nikon AI AF Nikkor 35mm f/2D
  • 35mm/f9/ISO 100/5.0s/ND-1000

水面が雲海みたいになっちゃってますね、笑。
でも、この景色を見られて非常に満足です。

  • Nikon D810/Nikon AI AF Nikkor 35mm f/2D
  • 35mm/f11/ISO 100/15.0s/ND-1000

  • Nikon D810/Nikon AI AF Nikkor 35mm f/2D
  • 35mm/f18/ISO 100/10.0s/ND-1000

近景も綺麗にフレーミングしようといろいろ試しましたが難しいですね。
まだまだイメージしきれてない部分が多い気がします。
この辺りは勉強も経験値も足りないところだなと思い知らされます。

  • Nikon D810/TAMRON SP70-200mm F2.8 Di VC USD
  • 135mm/f8.0/ISO 200/1/320s

今日は出番がないかなと思っていたTAMRONの70-200mmでも試写。
これはこれで悪くないし、このレンズならNDフィルタも付けられるので、最後にいろいろ撮ってみました。

  • Nikon D810/TAMRON SP70-200mm F2.8 Di VC USD
  • 70mm/f16/ISO 100/13s/ND-1000

こうしてみると存在感ありますね。

  • Nikon D810/TAMRON SP70-200mm F2.8 Di VC USD
  • 70mm/f16/ISO 100/10s/ND-1000

やはりシャッタースピードが長すぎましたね。
雲海のようになって神々しさは出てる気もしますが、笑。

  • Nikon D810/TAMRON SP70-200mm F2.8 Di VC USD
  • 112mm/f10/ISO 100/4s/ND-1000

4秒だと若干波の感じが残ってますか。
それでもまだ長いようですね。

  • Nikon D810/TAMRON SP70-200mm F2.8 Di VC USD
  • 200mm/f5.6/ISO 100/1/400s

これはインスタにアップした一枚。

最後は少し変わり種、笑。

最後に

いかがでしたでしょうか、三ツ石海岸。
初めて行きましたが、なかなか感動しました。

ただ、写真を撮るならメインは冬場でしょうか。

今はまだ秋口なので、太陽の昇る地点がこの岩よりずいぶん左手側でした。
これが冬場となり日が短くなるにつれ、どんどん太陽の昇る位置が右側に移動していき、ちょうどこの岩の間から昇るようになるんだそうです。
特に元旦などは、そんな初日の出を見るために人がたくさん集まるとか。
すごい人っぽいですよね。行ってみたいけど怖いな、笑。

ちなみに駐車場などもあり、

結構な台数泊められそうです。

通常は無料で利用できる駐車場ですが、夏場の海水浴シーズンには有料となるようです。
(1台/1日 500円:町民・バイク・バスは無料)

最後にバイクものっけておきましょう、笑。

ということで、帰りに美味いものでも食べられれば良かったのですが、何とか10時頃までには帰宅しなければいけない事情もありましたので、このままサラッと帰ることにしました。

次は高速で来てみたいですね。
それこそ楽にサラッと来れそうだし。

皆さんも、天気のいい日に是非行ってみてください、三ツ石海岸。