無料体験ツアー、風景写真家・星野佑佳氏が教える 『ニコン D850で撮る「新緑と残雪の月山」』開催

無料体験ツアー、風景写真家・星野佑佳氏が教える 『ニコン D850で撮る「新緑と残雪の月山」』開催
2018年4月18日

隔月誌の「風景写真」を発行している株式会社風景写真出版。5-6月号の発行にあわせ、第8回となる特別撮影会を開催するようです。

⇒ 風景写真出版からのおしらせ

8回目を迎える今回は、『ニコン D850で撮る「新緑と残雪の月山」』というテーマで撮影会を実施します。日本を代表する風景写真家のひとりである星野佑佳氏を講師としてお招きし、ブナ林の新緑も眩しい山形県の月山の撮影を体験する1泊2日の撮影会です。
撮影会当日は、デジタル一眼レフカメラ「D850」、ならびに最新の各種ニッコールレンズをお貸出しいたします。

しかもこれ、参加費無料なんですよ。現地集合・解散とは言え、太っ腹な企画ですよね。早速応募してみることにしました。

スポンサーリンク

「ニコン×隔月刊『風景写真』第8回特別撮影会」概要

開催日は2018年5月8日(火)、9日(水)の2日間で、場所は山形県・月山です。ワタシの住んでいる目黒からだと約450kmで6時間前後の距離感ですね、割とあります、笑。
以下、開催概要です。

開催日:2018年5月8日(火)〜9日(水)
開催地域:山形県・月山(現地集合・解散/交通費は自己負担)
参加人数:限定10名(申し込み多数の場合は抽選)
参加費:無料(*1泊3食付き *男女別の相部屋)

講師はもちろん写真家・星野佑佳さん。一泊二日のツアー料金は無料!
D850本体に加え、D850にお勧めの各種ニッコールレンズも無料で試すことができます!この機会にぜひニコンの高画質を体感してください。カメラの使用方法も講師・スタッフが丁寧に指導しますので、ニコンカメラをお持ちでない方も気軽にご参加ください!
また、撮影会の様子は『風景写真』2018年7-8月号に掲載いたします。

申込締切は4月26日(木)24時までのようですので、申し込みを考えてる方はお早めに。申し込み方法などは、こちらのリンク先を参照して下さい。

⇒ 風景写真出版からのおしらせ

D850を試してみることもできるし、レンズも貸し出してくれるということなので非常に興味があります。それに山形もまだ行ったことない場所だったりしますしね。当たりますように!