史上最安の絶景ツアーを、東京メトロが特設サイトで絶賛紹介中!

ちょっとtwitterで見つけた「Tokyo Metro 90 days Fes」。日本で初めて地下鉄を走らせた日から90年を記念して東京メトロが行っている90日間の感謝祭。この特設サイト内に「史上最安の絶景ツアー」なるものがありました。ということで、東京ならではの最安絶景ツアー、自分用のクリップとしてちょっと書き留めておきたいと思います。

六本木駅から240円/目黒駅からでも240円

また来たいね。
ああ、来よう。明日の昼休みにでも。

六義園 住所:東京都文京区本駒込6-16-3

駒込にある「六義園」。昨年は紅葉を撮りに行こうと思っていたんですが、結局なんだかんだ行けてませんでした。。でも、ここには何度か撮影に行ったことがあるんですよね。こうしてみると、また撮影に行きたくなるなぁ。
「駒込駅」は東京メトロ南北線。六本木駅からだと結構乗り換えが必要になっちゃいますが、少し歩いて六本木一丁目駅を使うとそのまま乗り換えなしで到着です。六本木一丁目駅からだとなんと200円。更にお安い。
ちなみにワタシ基準で考えた目黒駅からでも240円。

あ、基本的に今回は東京メトロで考えてますので、JRとかそんなことは言わないで、笑。

東京駅から200円/目黒駅からでも200円

季節を感じにくいこの街にも
すべての季節が揃う場所がありました。

新宿御苑 住所:東京都新宿区内藤町11

あまり行く機会に恵まれていなかった新宿御苑。家族で一度だけ遊びに行ったことを覚えています。とにかく広く季節感を感じられるいい場所だった記憶があります。
「新宿御苑前駅」は東京メトロ丸ノ内線。東京駅からだとそのまま一本で行けます。
ワタシ基準の目黒駅からだと南北線で四谷駅まで出て、そこから丸ノ内線でのアクセスで、こちらも200円。えーっとJRを使った方が早いですが乗り換えて丸ノ内線は使うので少しお高くなるようです。

六本木駅から240円/目黒駅からでも240円

山を越え、谷を越え、やっと出会えた
かのような。

名主の滝公園 住所:東京都北区岸町1-15-25

東京都内にあって高さ8mを誇る「男滝」。もとは江戸時代に王子村の名主「畑野孫八」が自邸に開いたのが始まりで、「名主の滝」の名前の由来もそこから来ているようです。最寄りの駅は「王子駅」。王子近辺には滝が多く存在していたようで、かつては「王子七滝」と呼ばれる7つの滝があったそうです。
「王子駅」は東京メトロ南北線。駒込駅の2駅先になるので、六本木からだと同様に少し乗り換えが多いですね。
ワタシ基準で考えた目黒駅から、こちらも240円。

東京駅から200円/目黒駅からだと240円

こんなに広い空もあるなんて。
都会にはなんでもあるのですね。

荒川河川敷 住所:東京都足立区千住5

もう随分前になりますが、その昔何度か写真を撮りに行った記憶があります。暑い夏だったなぁ、二日酔いだったし、笑。恐らくいろいろと撮れるポイントはあるだろうから、詳しく調べてまた撮影に訪れたいです。最寄りは「北千住駅」。日比谷線や千代田線、もちろんJRなどでもアクセス可能です。
ワタシ基準で考えた目黒駅からだと、頑張れば東京メトロのみでもアクセス可能。南北線で溜池山王まで出て、千代田線の国会議事堂前駅から乗り換えて、というアクセス方法で240円也。

渋谷駅から200円/目黒駅からだと240円

旅行中だと間違えられた。
家からすぐの、この場所で。

根津神社 住所:東京都文京区根津1-28-9

根津、憧れの街ですよね。何度行ってもいいなと思います。ただ、神社はいつぶりだったかなと、これまた古い記憶になっていたりします。近くまでは結構行く機会もあるんですけど、写真そっちのけで飲んでるばかりです、笑。
根津神社は1900年近く前に創建された古社で、東京十社の一社に数えられており、縁結びで有名な「願掛けカヤの木」や乙女稲荷神社、今回紹介されている日本らしい景観の千本鳥居などが有名です。
最寄りの「根津駅」は東京メトロ千代田線。渋谷駅からだと表参道で乗り換えてそのまま。
ワタシ基準で考えた目黒駅からは、北千住へのアクセスと同様ですね。運賃は240円。

東京駅から170円/目黒駅からだと240円

まるで自分が小さくなったかと思った。
こんなにも大きいものに囲まれた街なのに。

東京カテドラル聖マリア大聖堂 住所:東京都文京区関口3-16-15

外観を見て、この建物知ってる!と心踊りました。丹下健三設計の東京カテドラル聖マリア大聖堂。すごい、中はこんな風になってたんだと、もうとにかく見てみたい、この空間を体感したい、という思いでいっぱいになりました。安藤忠雄以外の建築家に心躍ることがなかった学生時代とは違い、今はいろいろな建物が好きです。本当に見に行きたいな。
最寄りである「江戸川橋駅」は、東京駅からだと皇居をぐるっと回り込んで乗り換えは多いけど割とすぐ。有楽町線になります。
ワタシ基準の目黒駅からは、南北線で飯田橋乗り換えで240円になるようです。

新宿駅から240円/目黒駅からでも240円

フレームにおさまらないフォトジェニックさに
こんなに近くで出会えるなんて。

木材会館(東京木材問屋協同組合) 住所:東京都江東区新木場1-18-8

この建物は知りませんでした。調べてみると設計は日建設計。7階ホールは接着剤を使わない工法を用いているために、木本来の香りが漂っているのだとか。とても気になりますよね。一部の内観は見学可能のようなので、もう少し調べて行ってみよっかな。
最寄りの「新木場駅」は有楽町線。その他にもJRやりんかい線などでもアクセスが可能。
目黒から東京メトロのみだと結構遠回りになっちゃいますが、運賃は240円でした。

六本木駅から170円/目黒駅からなら200円

東京の地下は
西洋につながっているみたいです。

カトリック麹町聖イグナチオ教会 住所:東京都千代田区麹町6-5-1

四ツ谷にあるカトリック麹町聖イグナチオ教会。その存在も内容も全く知りませんでしたが、このステンドグラスがはめられているのが螺旋階段の壁だと言うから、それだけでも見てみたくなります。ただ、その雰囲気を写真で表現できるかと言われると、ちょっと自信ないですけど。。。
四ツ谷駅は丸ノ内線、南北線の他、JRでのアクセスが可能ですね。目黒からなら一本だから非常に嬉しい。

渋谷駅から200円/目黒駅からなら240円

パスポートはいらない。
特別な休みもいらない。

旧岩崎邸庭園 住所:東京都台東区池之端1

その昔一度訪れたことのある「旧岩崎邸庭園」。庭園だけでなく洋館内も見学可能で、見ごたえ十分だった記憶があります。庭園がにぎわう少し暖かくなった頃に訪れたいですね。
最寄りの「湯島駅」は先程の根津駅の一つ手前、東京メトロ千代田線。渋谷駅からだと表参道で乗り換えてそのままとアクセスも割と楽ですね。ワタシ基準の目黒駅からだと運賃は240円。

そんな素敵な東京メトロの特設サイトがなかなか熱い

今回は東京で見て回れる絶景ってことでクリップしましたが、この情報を提供している東京メトロの特設サイトが何気に熱いんですよ。

TOKYO METRO 90 Days FES! │ 東京メトロ

絶景以外にもいろいろ紹介があるので、気になる方は是非チェックしてみてください。ってか、こんなの随分前からやってたんだなぁと。もっと早く言ってよ、笑。