悩んで悩んで悩んだ挙句、手にしたD810

悩んで悩んで悩んだ挙句、手にしたD810
2017年2月16日

結構悩んだし考えました、今回のボディ購入に関して。
最後はもう買わなくてもいいか、というところまで考えましたが、
結局物欲が勝ってしまい、最終的に決断し購入したのはNikon D810でした。

スポンサーリンク

新しいモデルが出ても現役で使えるもの

恐らくですが、ここ半年くらいでD810の後継機が出ると思われます。
情けないことに、その時激しく後悔するかもしれません。
でも、そのタイミングで新機種のボディを買うことは恐らく無理でしょうし、
そう考えれば今、むしろ自分にとってはいいタイミングなのかもしれない、
そう考えることにしました。

今からもう5年、10年と写真を楽しめる相棒、
そういう観点で、最終的にD810を買うことに決めました。
値段もかなりお買い得になってますしね。

という経緯で購入したD810。
開封の儀などそっちのけで、ささっと開けてしまいましたとさ。

ちょっとしたアクシデントで直近6年分のRawデータが消失したので、
またそれ以上の枚数をこいつで撮ってやろうと思っています。